忍者ブログ
中央銀行を廃止し減価してゆく政府発行通貨制度を?否!通貨廃止!!! 太陽凝視実験中。物即是波 波即是物 個にして全 全にして個 From monetary System to Volunteered System 愛 あ! 無 sustainability持続可能な世界
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~Brexitについて、ウクライナ、クリミアで行われた偽旗作戦の例を交えて解決~

EU制度が国家主権を剥奪し、多国籍企業による「世界統一政府」布石であると、
そしてTPPもISDS条項によって主権を剥奪する同じ制度であると解説しています。

また、その制度を推進している超国家的勢力が主要通貨の通貨発行権を持っている
という非常に重大な情報について語っています。



現在、日本の政権(民主党(民進党)も含む)は上の多国籍企業の超国家システムを作るために
雇われている走狗なんですね。

ダッカの偽旗テロもその一環です。中東ではロシアが優勢になって歯が立たないので
彼らは東に移動し、このような偽旗テロを暫時行うつもりのようです。
彼らは混乱を意図的につくり(問題)、民衆をパニック(思考停止)にさせ(反応)、新しい制度を
作って社会を変革していく(解決)=いわゆる「ショックドクトリン」です。

問題→反応→解決

我々はこうやっていままで誘導されて、今もそうだということに気づかないといけないませんね。

拍手[0回]

PR
代休消化で二日間休暇。晴れたので2時頃から富沢から海まで笊川~名取川を下って走ってみた。笊川から名取川の合流地点の国交省の看板では河口まで8kmとあった。

晴天の中トボトボジョギングペースで走る。一昨日左岸を走ったら広瀬川合流地点に阻まれUターン現象で富沢まで引き返した教訓を生かし?柳生大橋を渡り右岸へ。

でも、右岸の袋原までは歩道はなく自転車も歩行者も、犬猫など必死なレベル環境でした。

なんとか耐えに耐え、トボトボ走り続け、4号バイパス、浜街道を抜け、海へ・・

でも、復旧工事中で下記写真のような状態でした。堤防は目測で2m弱ウワズミされ、閖上地区は見る影もなく、旧堤防高さまで土盛り工事真っ最中で何か、不安、それ以上の恐れを感じました(-_-;)
怖かったよ~~なんか。

帰りが大変、ヘロヘロな状態で走り始めるけど、精神力が尽き、歩いたり
走ったり

なんとか河川敷を走っていると杖を突きながら散歩するおばあさんがすれ違いざまにニコニコして「がんばって~(^^ノノノ」と声援!急激に加速するボキのカラダ・・のおおおおおお!エネルギーが注入される~~~~~~~~~~~~~~wwwww


行き1h 帰り1,5h 

拍手[0回]

何年ぶりかでblogを書く。参議院選挙、Brexitやなんやらで世間はカオス状態に。

私が現状において不満の一つが、お金の流れにある。現在NGOで働き寄付金を適正に困っているところに使う仕事をして改めて感じるのが、集めたお金の使途である。今の仕事でも適正に使えばそれなりに成果はでていると思う。しかしながら現在被災地で起こっている問題は規模が巨大すぎる。なので対処的には効果はあっても、根本的には焼け石に水なんだ。

日々国会に代表される議会で何が行われているか?それは、法律、条例の制定、改定である。頻繁に審議が行われ多くの法が作られるのに、なぜ?貧富の差が広がっていくのだろうか?

その答えは、貧富の差を広げるような法律が作られているからだ!と断言できる。言い方を帰れば
集めた税金を再分配するやり方を変えていっていて、お金が富裕層、外国富裕層に流れる仕組みに作り変えているということ。

先ほど被災地でNGOの活動が焼け石に水な側面をお伝えしたが、じゃあ根本的にどうするんだということを言えば、最大の寄付金の税金でしか巨大な問題は解決できないってことだ。
その税金を社会問題解決ではなくその逆の使い方をする法律がドンドン成立しているんだから問題なんて解決するわけは無いのだ。

参議院選挙で三宅洋平が立候補した。応援演説で山本太郎も言っている「ほとんどの議員は、政治資金をくれた経団連のための走狗として働いている。国民のためには働いていない。だから、国民のために働く人間を国会に送りこんでくれ!」と。

以前民主党が躍進したときもそうだったが、もし現在の政策に反対する場合でてくる話題が「財源」である。クドクドと長い前置きになったが、2012年にblogで書いた「トービン税」を私は財源にすべきと考える。

日本と外国との為替取引に1%の税をかけるだけで年間訳88兆円の税収を確保できるのだ。
世界の為替取引

為替の変動は貿易によって行われていると理解している方も多いと思うが、実体貿易は1~2%に過ぎず、98%は賭博(円がドルに対して上がるか下がるか)に影響を受けているのだ。
•輸出総額(確定値) 75兆6,139億円

これって異常ではない?

もちろん他にも策はあるだろうけどね、これを使わない手は無いと思うよ。


拍手[0回]

なんなのこの談合麻生氏は、TPPを国論を二分するやっかいな問題とみて、昨年、民主党の野田政権に片づけてもらおうと動いたことがある。衆院選の最中の12月、麻生氏は当時の野田首相に電話し、「TPPをやってくれ。それがあなたの最後の仕事だ」と迫った。「参加表明したら、私を支持してくれますか」と問い返す野田氏に、麻生氏は「選挙をやってるんだから、批判するに決まってるだろ」と素っ気なかった。結局、野田氏は参加表明を見送った。

拍手[2回]

○投資家保護条項(ISD条項:Investor-State Dispute Settlement)

○ラチェット条項(Ratchet条項)
一度取り決めたら元に戻せないルール

○NVC条項(Non-Violation Complaint条項)
非違反提訴のこと。米国企業が日本で期待した利益を得られなかった場合に、日本がTPPに違反していなくても、アメリカ政府が米国企業の代わって国際機関に対して日本を提訴できるというもの。

○スナップバック(Snap-back)条項
アメリカ側が相手国の違反やアメリカが深刻な影響ありと判断するときは関税撤廃を反故にできるというもの。

○未来の最恵国待遇(Future most-favored-nation treatment)
将来、日本が他の国にアメリカよりも条件の良い最恵国待遇を与えたときは、自動的にその最恵国待遇はアメリカにも付与・適用される。

○ネガティブリスト方式
明示された「非開放分野」以外は全てが開放されるとするもの。すなわち、例外として明記されない全ての分野は全面的に開放され、アメリカとの自由競争にさらされる。だが、このリストが遵守される補償はない。

拍手[1回]

アベノミックスは金融緩和ではなくただの円キャリーです。

日銀から大手金融に無利子で貸し出される数十兆単位の数字。大手金融はドル、米国債、日本、米国の指数買い、日本国債を買いまくる。GS、JP、HFへも供給される。GSやJPモルガンはあるタイミングでプットオプションを仕込む。銀行は市中への貸し出しを増やさない。

銀行は貸したくても物が売れないのだから借りる側の中小企業は設備投資できない。大手企業には
小泉竹中構造改革、派遣労働者法による250兆円の内部留保がある。銀行は日銀から大量に数字(マネー)を
貸されても市中に貸せないのです。

アベ政権は今はデフレだから消費税を上げるのはまずい、じゃあインフレにすればいいんでしょ?と言っている
のです。銀行は市中に借り手がいないし、でも利益を上げないといけない。彼らは国債を買ったり、GSなどの
金融屋に貸したほうが安全に利子という利鞘をとり資金を回収できるのです。

膨大な資金を手にしたHFは何をするでしょうか。「あっ、米国は1930年代以来の大干ばつだな。小麦や大豆の先物を大量に買ったれ。北アフリカで軍事介入だ、ウラン、金、石油は買いだ。」で穀物、原材料が急騰。
円の大量供給で円安は当然です。で輸入品価格が上昇!日本は食料自給率39%、、物価は上昇します。
市中にお金はありません。物価は上昇します。これはインフレではなくスタグフレーションと言います。

上からばら撒いたマネーは天井裏にたまり、泥棒が盗んでいる状態です。部屋に住んでる人は盗まれている
ことにすら気づかない。

本来は市中、民衆にお金がないことが問題。小泉竹中の派遣労働者法による企業内部留保250兆、デフレギャップが200兆という数字が決して偶然ではないと思う。上からマネーを供給するのではなく、下からいれないと
いつまでも景気は回復しないのだ。

拍手[1回]



一昨年の末の記事です一昨年の末の記事です

昨年3月末時点での東北電力の株主構成です



日本トラスティサービス信託銀行

三井住友りそなの複合会社です(つまりトンネル投資会社)

日本生命保険相互会社
ニッセイのおばちゃん!笑顔で原発推進してました~♪


日本マスタートラスト信託銀行

三菱UFJと日本生命の複合会社(農中信託銀行株式会社も10%持っている、農林中央金庫の資金も原発推進)

みなさんの預金と生命保険で原発は運用されています。

預金は1000円残して(銀行に管理業務をさせましょう^^)

箪笥預金するかろうきん(預金を金融投資しない非営利銀行)に移しましょう。

生命保険を解約しましょう!

1000万人が100万円預金を移動させたら・・・
1000万×100万=10兆円です。

大手銀行(77銀行含む)と生命保険は死の商人です。

そして寄生虫なのです。寄生虫に餌を与えているのは我々です。

それに気づきましょう。そして行動しましょう。

デモより簡単なことです。そして効果が絶大です。



拍手[5回]




http://www.dentsu.co.jp/ir/shares/gaiyou.html

発行済株式総数および株主総数(2012年3月31日現在)
発行済株式総数
278,184,000 株
株主総数
42,186 名 *
*単元未満株主、自己名義、証券保管振替機構名義分含む

大株主(上位10名・2012年3月31日現在)
株主名
所有株式数(株)
割合 (%)

1(社)共同通信社
20,488,800
7.37%
2日本マスタートラスト信託銀行(株)信託口
19,247,700
6.92%
3(株)時事通信社
18,748,680
6.74%
4日本トラスティ・サービス信託銀行(株)信託口
12,568,700
4.52%
5電通グループ従業員持株会
8,304,493
2.99%

電通とは

同盟通信社=共同=時事=電通

拍手[0回]





世界の為替取引についてメモ
寄生虫BIS発表の円と他通貨の取引(1日あたり3123億ドル=約24兆円) 為替取引を240日として5760兆円(年間)

日本の貿易額
年間
•輸出総額(確定値) 65兆5465億円
•輸入総額(確定値) 68兆1112億円

実体貿易は為替博打の2%に過ぎない。
為替に1%の税金をかければ50兆円の税収が確保される。

拍手[0回]

システムの根本が詐欺なのに気づき
そして人間と動物の差は無いことに気づかない
かぎり持続可能な地球に移行はないだろう。
人類とやらは自滅するだろう。寄生虫と共に滅ぶだろう・

拍手[0回]

こんな世の中生きる意味があるんか。



拍手[0回]

はただのミヤチェンのナツメロカラオケになってしまった。次回はなんとか調査して望みだい



拍手[0回]

さよなら原発in石巻!会場満員だ



拍手[0回]

寒い



拍手[0回]

出発



拍手[0回]

お勧め動画
They Live
投票
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
BLOGランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール
HN:
大原真一郎
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(06/24)
(06/24)
(06/26)
(06/26)
(06/27)
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
無料アクセス解析
太陽系地図
Copyright(c) 物即是波 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]